笑顔療法士チャーリー

作業療法士として働いている25歳です。”いつも楽しそうだね、笑ってるね。”とよく言われます。笑顔になれるような楽しく優しいブログを目指してます。

サッカー、フットサル、ソサイチの違い

 

サッカー、フットサル、ソサイチの違い

 

まずソサイチってなんだ?と思った方も多くいると思います。

サッカーとフットサルはなんとなく聞いたことがあっても、ソサイチは中々馴染みの薄いものだと思います。

 

僕は幼稚園から高校までサッカーをやっていましたが、引退してからはフットサルとソサイチをやることが多いので違いをなんとなく紹介できればと思います。

 

www.egaotheraphy.com

 

ここでソサイチに少しだけ触れたのでまとめていこうと思います。

軽く表にまとめてみました

IMG_5670.jpeg

 

 表の作り方がいまいちわからずでみにくかったらすみません。

 

簡単に言うと、サッカーとフットサルの中間にあるのがソサイチっていう位置付けです。

 

本当はフルコートでサッカーがしたいけど場所の確保が難しく、人数も集まらない。

そんな時にソサイチはお手軽な感じがしています。

 

 

個人的なことでいうとフットサルは

 

  • コートが狭く人数が少ない分、ドリブルをして局面を打開する必要がある
  • そうなると、ドリブルが得意であることや守備で絶対に抜かれないなど個人の技量に大きく左右される。
  • パスが得意な選手は淘汰される

 

デメリットがあるような気がします。

下手くそでも十分楽しめるのですが、ドリブルができないとちょっと手詰まりになる感じは否めません。

 

その点ソサイチはゆるいサッカーというイメージなのかなと思います。

 

運動する機会がないので誘われれば、フットサルでもソサイチでも喜んで行くんですが。。

何より動いて、汗かいて、楽しんで痩せれるって最高ですよね!!